コンドームよりも避妊率が高い避妊リングをご紹介いたします。

避妊リングはどこで買えるの?

望まない妊娠はしたくないものですよね。
妊娠しないためには、性行為をしないことや、避妊をしなくてはなりません。
避妊方法には数種類あります。
避妊リング、ピル、コンドーム、避妊手術などが主にあげられます。
この中でも避妊失敗率が低く、比較的手軽にできるのが「避妊リング」です。
では、この避妊リングの使用方法・避妊リングはどこで買えるのか、を説明していきましょう。
避妊リングとは、子宮内に避妊具を挿入して受精卵の着床や排卵を防ぐ方法です。
避妊リングの柄の部分に銅が付加されているものや、黄体ホルモン剤が付加されているものがあります。
これを直接子宮内に入れることになりますので、病院で入れてもらう必要があります。
産科・婦人科などの病院で避妊リングを装着希望を申し出ると、子宮の位置やサイズ、膣内容物の検査などを行い、問題がなければ装着となります。
病院によっては産科や婦人科であっても避妊リングを取り扱っていない場合もありますので、一度問い合わせてからのほうがよいでしょう。
また、お産をされる産婦さんで、次の子供を望んでいない場合は分娩時に装着してもらえる病院もあります。
避妊リングの金額も種類によって、ばらつきがありますので、ご自身にあったものをお医者さんと相談して装着するのが賢明です。